しらすの物置き

ゲームの話から世間話まで、Twitterじゃ長すぎるけど、どうしても言いたい!ってことをつらつらと書き留めていきます。

ゲームの未来?

昨日寝る前に、凡人さん改めイカレタコ助さんの
会議(?)のアーカイブがつべにうpされてたので
聴きながら寝ようと思ったんですね。

内容はこの記事のタイトルの通り、
「ゲームの未来」についてのお話。

イカレタコ助さんのアーカイブに興味のある方https://youtu.be/9ZXZlSXnVJY
↑へどうぞ。こんなクソ記事見てるよりためになりますよ。

話が逸れました。

今、民間に普及し始めている最新のゲームは
VRですよね。PSVR...欲しいですねぇ。
ゲーマーとしてはやってみたいところ。
オカネタリネ-

そのアーカイブ内でも話されていたんですが、
VRの次は何だろうってこと。

何なんでしょうね、やっぱSAOみたいに
感覚を遮断してゲームの世界に没入するのが
究極の形なのかな。

それとも、またSAOの話ですが、昨年公開された
SAOの映画みたいに、ARが普及するのか。
ARっつーと、アレですか、拡張現実でしたっけ。

仮想現実と拡張現実。夢がヤバイ(語彙力)

でも多分、ARは進化しないと思う。
だってARは結局のところ、視覚だけ。
どんなに進化しても触覚まではムリ。

てか五感全部ってなるともうそれは仮想現実。

SAOの映画の中でも言ってたけど、
VRは仮装を現実化するけどARは現実を仮想化する

かーなり曖昧です。
よく覚えてねえや。
でも印象に残ったフレーズでした。

ARはゲームってよりは、生活に沿って進化するのかなーと勝手に妄想。
あと、実現するのが簡単なのはARなはず。

VRがそれこそ、感覚にまで作用するようになる頃には多分僕ら死んでます。
いや、分からないよなそれも。

ドラえもんの秘密道具で、オコノミボックスって
いうものがあるのは、いつだったかTwitterとかでも話題になったから知ってる人多いと思うけど。

テレビになったり、プレイヤー(音楽流すやつ)に
なったり、カメラになったり、と。

まずはF先生の想像力。
想像というか、そのビジョンが見えてたのかね。
いずれにせよ、すごすぎる。

でも、ドラえもんの秘密道具に科学技術が追いついてきてるってことだよ。すごくない?
タイムマシンとかどこでもドアとかにはまだまだ
手は届かないけども笑

前回しょうもないの書いて1000字超えちゃったから、この辺にしとこう。
次回に続く。